おサメの部屋~イヤホンとかのレビュー~

イヤホンレビューがメイン

イヤホンレビュー。Nuforce HEM1

久しぶりレビューしたくなるイヤホンに出会えたのでかなり久しぶりに書いていきます

 

それがこちら

f:id:osamety:20170401012125j:image

Nuforce HEM1というイヤホンです。

 

スペックは価格COMとか参照したらいいと思います。

http://s.kakaku.com/item/J0000024346/

 

筐体はこんな感じ

f:id:osamety:20170401012419j:image

表面はスケルトン、裏面はメタリックです。

 

付属品はシリコンイヤーピース(S.M.L各1セットずつ)キャリングケースでした

f:id:osamety:20170401012549j:imagef:id:osamety:20170401012556j:image

 

ケーブルは2pinです

f:id:osamety:20170401015003j:image

元のケーブルが柔らかく軽い素材なので

今のとこリケーブルは考えてません。

 

とまぁ外観、仕様はこんな感じ。

 

ドライバーはシンプルにBAドライバー1基のみ。マルチドライバのHEMシリーズもありましたが予算的に買うのは断念。

 

元々BAの音は特定の音域が歪んだり

迫力に欠ける部分があったりで敬遠してましたが、このHEM1は迫力こそないものの音の歪みも少なく繊細に音楽を聴かせてくれます。

 

高音域の主張は控えめながら存在感はしっかりとあって、ダイナミック型でありがちなキンキン刺さる系の高音ではないです。刺激が欲しい人にはもの足りないかもしれません。

女性ボーカルの声なんかは逆にとても伸びます。艶があると言うよりはぬくもりと煌びやかさが共存してるようなイメージ。

 

低音域はBA型というのもあって不足がち。

曲自体が低音主張してる系の曲でなければ

聴こえるか聴こえないかギリギリな感じ。

個人的にはあと少しアタック感があればと。

 

あとは一番の購入の決めてとなったのは

ギターの生々しさというか存在感ですね。

エレキギターでもエッジの効いた音を聴かせてくれるし、アコギでも指でなぞるか弾く音が本当に心地よい。

あとはボーカルが前に出てきやすいので歌モノなんかはホントにオススメ。

前述の通り女性ボーカルもいいし、男性ボーカルでも包み込む様なぬくもりがあります。

 

多分ゆったりめの曲調の方がこのイヤホンには相性いいのでしょうが、対照的にスピード感のあるロック、メタルもありなんじゃないかな。

 

NuforceHEM1で聴くお気に入り楽曲は

 

浜崎あゆみ Voyage

f:id:osamety:20170401014750j:image

これぞあゆやで!っていうくらいにボーカルの魅せ具合が素晴らしい。あと曲間のバイオリンの音色も心地よく聴けてお耳が幸せでした。

 

②同じく浜崎あゆみ flower

f:id:osamety:20170401014814j:image

ストリングス?ていうのかな?なんか弦を弾く音が本当にキレイ。あとサビの力強い歌声も強いながらも優しく聴こえてきます。どっちやねん。

 

③PIERROT AGITATOR

f:id:osamety:20170401014834j:image

 全体的にゆったりめの曲調なんですけど、

PIERROT特有のゆったりした中にも尖った音や歌詞というものが上手く引き出されてる感じ。非常に相性がいい。

こんな感じです。

 

相変わらず語彙力のないブログですが参考になれば幸いです。

それではまた